背中やお尻のニキビの原因と予防

 

ニキビは顔だけでなく背中やお尻などにもできて、実際に多くの方が、背中やお尻のニキビで悩まされています。

女性なら誰でも、毎朝、鏡で自分の顔をチェックすると思うので、顔にできるニキビは直ぐに確認できますが、背中やお尻などにできるニキビは、なかなか気が付きにくいものです。

それでも、背中やお尻にできたニキビを見つけると、どうしても気になって触ってみたり、擦ってみたりしてしまいます。

特に入浴時には、ニキビができていると分かっていてもボディブラシや硬いタオルで強くゴシゴシと擦ってしまいがちです。

このようにゴシゴシと強く擦ると、ニキビのブツブツが取れて、何となく治ったように感じられますが、実は、この行為は、炎症を起こしてシミになってしまう恐れがありますので要注意です。

体を洗う時は、柔らかな綿タオルを使い、ニキビを傷つけないように十分注意し、できればボディソープでなく、ニキビになる可能性がある油分が少ない固形石鹸がオススメです。

それに、ニキビができやすいところは、余分な油分がニキビの原因になるケースもあるのでボディクリームは控えるようにしましょう。

そして、背中やお尻のニキビができる原因を知って、予防することが大切です。

背中やお尻などは、汗で蒸れやすい場所で、さらに、洗髪した時のシャンプーやリンスの洗い残しが背中に残っていると、肌を刺激してニキビの原因になります。

また、衣類の刺激によって悪化してしまうこともあるので、チクチクするようなニットの衣類は控えるようにしましょう。

1日中、ディスクワークという方は、お尻の肌が長時間の圧迫を受けおり、さらに、汗で蒸していたり、下着で擦れていたりというニキビができやすい環境にあります。

ですので、まずは、汗の吸収性がよく、風通しがよく、肌触りのよい木綿の衣類を身に付けるようにし、入浴時は、洗髪を終えてからシャンプーやリンスが背中に残らないように体を洗うようにしましょう。

そして、夏場は、朝晩シャワーを浴びて、こまめに汗を拭き取って清潔な状態を保つことが必要です。

このようなことが、背中やお尻のニキビの原因になりますが、そもそも大人ニキビの大きな原因は生活習慣にあります。

毎日、最低でも6時間の睡眠を確保し、栄養バランスの良い食事を摂り、適度な運動を行って、ストレスを溜めないという規則正しい生活を送ることが大切です。

まずは、規則正しい生活習慣を身に付けて、背中やお尻の対策を行いましょう。

 

 

 

食事制限だけのダイエットでは痩せられない・・・

 

「痩せてモデルさんのようなカッコよくて美しいスタイルになりたい・・・」という願いからダイエットを始めますが、「いつも失敗ばかりで、もう何をやっても痩せられない・・・」と、諦めモードで、ダイエットに挫折してしまう女性は多いようです。

そんな女性たちが、どんな手法のダイエットを行っているかと、調べてみると。

食べたいものを我慢し、できるだけ炭水化物や脂肪分の多い食品は控えたり、朝食や昼食を抜いて1日1食や2食だけの食生活にしたりと、食べる量を極端に少なくする無理な食事制限だけによるダイエットを実践している人が多いようです。

その結果、「私の意志が弱いから、痩せられない・・・」と、落ち込んでいるようですが、そもそも、辛いことや苦痛を我慢したり、不快を感じてストレスが溜まるようなことは、人間として続かないのは当たり前で、その人の意志の強さなどは関係ありません。

また、極端に食事量を減らして断食とも言えるようなダイエット法を継続できたとしても痩せることはできません。

ダイエットを成功させるために、まず、大切なことは、無理がなく楽に継続できる手法のダイエットを選んで、長期計画で行うことです。

そして、極端に食事量を減らすような食事制限だけによるダイエット法では、一時的に体重は落ちますが、結局は、リバウンドで元の体重以上に激太りすることになります。

例え、いつまでも食事制限を続けられたとしても、必ず、体調を崩して、さらに、肌荒れや抜け毛、薄毛が発症するなどして美容にまで悪影響を及ぼしてしまいます。

ダイエットの本来の目的は、余分な体脂肪を減らして健康的な体を維持することです。

その結果、スレンダーな体型ができ上がり、周りからは、モデルさんのようにカッコよくて美しいスタイルとして見られるわけですが、極端な食事制限するなどの間違った手法のダイエットを行うと、逆に、老化を促進して病気にかかりやすくなり、そして、太りやすい体に変えてしまいます。

無理して食事を我慢し続けても、どんどんモデルさんのような体型から遠ざかっているということです。

また、巷に溢れ返っているダイエット法の中には、科学的、物理的に考えて理解できないものが多く存在しています。

「たった1週間で○kgも痩せた・・・」「○○を食べるだけで簡単に○kgも痩せた・・・」などと、痩せたいと願う人たちを惹きつけ付ける甘いフレーズを謳っていますが、このようなウソや間違ったダイエット法に騙されないようにしなければなりません。

冷静になって考えれば、「こんなこと、あり得ない・・・」と分かるのでしょうが、痩せたいという気持ちが強過ぎると、どうしても判断が鈍ってしまいます。

ダイエットを始めようと考えたときは、まず最初に、自分自身で、ある程度、ダイエットについて勉強しましょう。

そうすれば、ウソや間違ったダイエット法の区別ができ、健康的で確実に痩せられるダイエット法を選択できます。