積極的に運動して消費量をアップしましょう!

 

運動不足で筋肉が落ちたり、全く体を動かすことがなくなっているにもかかわらず、若い頃と同じ量の食事を摂り、さらに、スナック菓子や甘い物などの高カロリー食品を摂取していると、当然、食べ過ぎの状態となり、余分なエネルギーが体脂肪として蓄えられて体は肥満化していきます。

そんな運動不足で太ってしまった人は、やはり運動で消費エネルギーを高めて痩せるダイエット法がオススメです。

巷では、「まったく運動しなくても、○○を食べるだけで簡単に痩せる・・・」とか、「○○サプリメントで痩せる・・・」などと、楽に痩せられることを謳った甘いフレーズで、痩せたいと願っている人を惹きつけるダイエット法が溢れ返っていますが、実際に、どの程度の効果があるかは、とても疑問です。

例え、一時的に体重が落とせたとしても、すぐにリバウンドで前の体重に戻るようでは、何の意味もありません。

しかし、積極的に運動して消費エネルギーをアップするダイエット法は、健康的で確実に痩せられるだけでなく、筋肉が付くことで、腰痛や肩こりなどを改善する効果が期待できます。

さらに、ストレスを発散する効果もあり、快眠や血行の促進による美肌効果なども期待できるため、女性にとって嬉しいダイエットになります。

でも、どうしても運動が苦手で、嫌いで、運動を始めても続ける自信がないという人も、中にはいらっしゃいます。

そんな人は、家のまわりをウォーキングしたり、家の中での踏み台昇降運動など、負荷も少なく、無理なく気軽に行える運動から始めることをオススメします。

軽い運動でも、それを半年、1年と続けることで効果は大きくなります。

逆に、運動が好きで体力にも自信があるという人は、まずは、筋肉量をアップするための筋力トレーニングなどの無酸素運動を積極的に取り入れましょう。

実は、運動して健康的に痩せるダイエット法の重要なポイントは、筋肉量にあります。

筋肉は体の中でも最も多くのエネルギーを消費する器官で、筋肉量が多ければ基礎代謝量も多くなり、特別な運動などしなくても1日あたりの総消費エネルギーが高まり、痩せやすい体になります。

今、最も効果的なダイエット法とされているのが、この基礎代謝量を高めて痩せやすい体をつくることです。

そして、もし、時間的な余裕があれば、ウォーキングやジョギングなどの体脂肪燃焼効果のある有酸素運動を加えて行えば、さらに効果は高まります。

ライザップのダイエット

これからダイエットを始めようと考えている人の中で、「食事制限しなければ痩せられない・・・」という思い込みが強く、我慢して食事量を減らす人が多くいらっしゃいますが、食事制限だけでは、なかなか痩せられないということを頭の中に入れておかなければなりません。

もちろん、食べ過ぎて太ってしまった人は、適正な量の食事に戻さなければなりませんが、食事制限して摂取エネルギーを減らすよりも、運動などで消費量を増やして痩せるように考えることが大切です。

 

 

 

サイトからの口コミや体験談を見て自分に合った化粧品を!

 

最近はスキンケア化粧品のインターネットのウェブ広告をよく目にします。

顔のシワ、シミ、たるみ、乾燥肌、敏感肌、ハリ、潤いなどのお悩みが多くなる30歳代後半から40歳代、50歳代の女性が目にすると、ついクリックしたくなるような広告がとても多くなってきました。

また、簡単なアンケートに答えてポイントがもらえたり、サンプル商品が無料で試せたりというサイトが多くあり、その中で圧倒的に多いのが、やはりスキンケアに関するものです。

内容は回答者に対して、今、お肌のお悩みはありますか? という簡単なものから始まり、どのような洗顔料や美容液を使ってしますか? という選択するものになり、その途中でURLをクリックしてオススメの基礎化粧品や美容液のページに飛ぶというものです。

ページ内では、美容効果の詳細や価格、使用すると今までとは違うという口コミやモニターの体験談を閲覧する形になります。

そして、アンケートの最後にお試し商品が格安でありますが、使用してみたいですか? という質問で終わります。

気にいらなかったら買う必要もないですし、興味なしという回答をすればいいのですが、つい安いお試し価格ならと購入する人も少なくないようです。

なかなか自分に合ったスキンケア化粧品に出会えないと思っている人にとっては、利用してみるのもよいでしょう。

特に、敏感肌で化粧水がしみたり、痒くなったり、かぶれて赤くなるなどの症状がでる人は、サイトの口コミや体験談を参考にして自分の肌に合いそうな化粧品を選んでみましょう。

しかし、このような敏感肌の人は、肌の乾燥が原因で起こるものです。

乾燥によってバリヤ機能の働きが低下していることで、外部からの刺激や異物が肌内部に侵入しやすくなっているために起こる症状なので、まずは、肌の乾燥を防ぐためのスキンケアが必要になります。

保湿成分のセラミドなどが含まれた美容液の無料サンプル品や格安のトライアルセットなどを試して乾燥肌を改善して下さい。

また、乾燥肌の人は「美白化粧品が効かない・・・」ということをよく聞きますが、これも、バリヤ機能の低下から簡単に紫外線が肌内部に侵入するようになってメラニン色素が多量に作られるために、美白成分だけでは抑えきれなくなるためです。

そもそも美白化粧品に含まれている美白成分は、シミを漂白剤のように白くするものではありません。

シミを作るメラニン色素を減らすように働くものなので、多量にメラニン色素が作られると抑えきれなくなってしまうわけです。

そして、美白化粧品の中には「ホワイト・・・」などと、白をイメージする名前が付いた化粧品が多く存在していますが、必ずしも美白化粧品を含んでいるとは限りません。

このような場合も、まずは、サンプル品やトライアルセットを試して、含まれている成分を確認してから使うようにしましょう。

いくら効果的な化粧品であっても、誰にでも合うわけではありませんし、自分にあった化粧品は見つかりそうでそう簡単には見つからないものです。

インターネットのウェブサイトからの口コミや体験談をうまく利用して、自分に合った化粧品を探して下さい。